東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > 設計/施工例一覧 > がけ地隣接で防護壁を兼ねたRC造と木造の混構造二世帯の家

がけ地隣接で防護壁を兼ねたRC造と木造の混構造二世帯の家

2017年2月竣工 川口市S様邸









【コメント】

がけ地が隣接しており、木造の住宅の制限がある土地に強固なコンクリートとコストメリットのある木造を組み合わせた混構造の2世帯住宅です。コンクリート部分が防護壁も兼ねてくれるおかげで敷地を無駄なく使い建物を建てることができた事例です。

【ポイント】

◆防護壁を兼ねた混構造(1階コンクリート造/2階・3階木造)の住まい ◆3階建て二世帯住宅 

◆洒落た壁紙のル買い方をした内装


・延床面積:147.25㎡/44.54坪(施工床面積)

・敷地面積:131.76㎡/39.85坪


住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください
WEB会議に対応しております。ご希望の方はその旨お伝えください