東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > ブログ > 現場ブログ > 『土間を楽しむ家』大規模改修物語 vol.10:完結編!

更新日:2019/08/31

『土間を楽しむ家』大規模改修物語 vol.10:完結編!


千葉県野田市での大規模改修工事状況の第10弾。ついに完成いたしました!!
8月の下旬に無事お引渡しをさせていただくことが出来ました。

振り返れば昨年の8/下旬から検討していただき、複数検討された住宅会社の中から弊社をご指名いただき、11/上旬にご契約いただきました。
その際の決め手は他社は既存の建物を解体し完全な建替えのご提案をしていた中、弊社だけは既存の平屋の躯体は残し増改築のご提案をさせていただきました。なぜそのような面倒なご提案をしたかというと既存の建物は奥様のお父様が建てた建物であり、建ててまだ10年ちょっとしか経っていないということと、奥様の心のどこかにはやはりお父様の建てた建物を全て壊すことに少なからずとも抵抗があるのを感じたからです。
しかし、工事的には建替えに比べかなりの手間がかかるのと、費用的にも建替えに比べ高くなりましたが、それでもお客様は弊社の提案力と施工力に魅力を感じて弊社に決めていただきました。

再度振り返ってみましょう。既存の建物と増改築した新しい建物を見比べてみると…
 
左の写真は北側からの撮った既存の平屋だった建物。それから約1年後…同じ角度から撮った新しい建物です。手前の平屋部分は昔の建物の躯体と瓦は再利用しています。

 
左の写真は既存建物の北側の玄関付近。新しい建物では玄関周りもとても立派に生まれ変わりました。増築した2階建て部分の1階にはビルトイン車庫を2台取るようにし、1つは車内からでもリモコンで開閉できるよう電動シャッターを採用しました。


 
左の写真は南の畑側から撮った既存建物。右側は同じように新しい建物を南の畑側から撮りました。ビルトイン車庫の1台分は南側にも出れるようにし、庭での洗車もしやすいような工夫をしています。

確かに、既存の建物は見た目にもけっして古くなく瓦なども立派な日本瓦を使っておりまだまだ壊すにはもったいないということや環境面でも資源の再利用という点で改築という選択肢は奥様の思いを差し引いたとしても“有り”だったと思います。

いかがでしょうか。できてしまえばという感じですが工事的には非常に難しい工事でした。しかしその分完成した建物を見ると苦労も吹き飛んでしまうくらいの出来栄えです。


そしてもう一つ、こちらのお住まいには「土間を楽しむ家」というテーマがありました。
その部分はどのように仕上がったのでしょうか…
まずは玄関ですが、
   
立派な玄関です。最近ではあまり見かけないのですが庇左手には玄関用の装飾雨樋を採用しました。雨水が鎖を伝わるようにして流れ落ちる情緒豊かな縦樋です。玄関ドアは3枚引戸仕様にしていますのでとても広い開口を確保できます。

そして、この玄関ドアを開けて中に入ってみると…
 
そこには黒御影風のタイルを敷き込んだ自慢の土間が現れます。薄暗い空間と思いきや、天窓からは明るい陽射しが差し込み、畑につながる正面の両開きのガラスドアからも光と自家栽培の野菜の緑が目に飛び込んできます。右手に見える開口はビルトイン車庫から直接入れる扉があり、雨の日も濡れずに家に入れるような動線も確保されています。

 
左手には和室があり、引き戸を開けると近所の方とのお茶飲みコーナーとして小上がりのベンチ的に活用して頂けます。靴を脱がずに庭の緑を見ながら気軽におしゃべりできる空間にもなっています。ゆったりとした時間が流れていくのでしょう。

そして、振り返ってみると…
 
入ってきた玄関ドアです。約7帖の土間が建物内部で南北を繋げているのです。何とも贅沢な空間でもあり、家庭菜園をされ、仲間を呼んでバーベキューなども頻繁に行うお施主様にとっては至福な空間になるに違いありません。
庭で採った新鮮な様々な自慢の野菜達を外の大きめな受け皿が付いた水栓で洗い、そのまま広い南側の開口から持ち込み乾かしたり、仕分けするにも重宝します。雨の日の作業は更に助かることでしょう。畑の土で汚れた土間も簡単に水で流せるので清掃も容易です。
土間で仕込みをし、南北のシャッターを開け放った車庫で採りたての野菜を含めた食材で気の合う仲間たちとビール片手にワイワイと楽しげにバーベキューをしているシーンが目に浮かびます。
急な雨でも慌てて場所を移動することなく、雨さえも楽しめるスペースになるのです。


 
玄関を入って左手には内玄関の引戸があり、その奥にある下駄箱と式台は既存の平屋に有ったものをそのまま使用しています。どちらもとても立派な材料でつくられたモノなので新しい住まいにもしっくり馴染んでいます。

都会ではなかなか実現が難しい贅沢な空間のある住まいですが、今までご夫婦で頑張ってきたご褒美としてこれからこの新しい住まいで穏やかな暮らしをして頂きたいと思います。

以上、完成写真の一部分を掲載させていただきました。
今回で “『土間を楽しむ家』大規模改修物語” は終了です。楽しんでいただけましたでしょうか!

こちらの建物をもっと詳しくご覧になりたい方は、「施工例」にアップしていますので是非そちらもご覧ください。➡ https://www.kakuihome.com/case/case85.html



■カクイホームの手掛けた大規模改修工事事例はこちら
 ☛ https://www.kakuihome.com/case/cat6.html


住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください