東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > ブログ > 営業ブログNEWS > カクイホ-ム史上最も気合を入れたリフォ-ム!②

更新日:2021/11/13

カクイホ-ム史上最も気合を入れたリフォ-ム!②

前回より開始された「カクイホ-ム史上最も気合を入れたリフォ-ム」第2弾
今回は1階・2階解体後からのお話しになります。

躯体だけの状態になり現状把握の為、チェックが進みます。
「社長!!! 柱がこっちも腐ってます!!」    「(*´Д`)」                             「社長!!! ちょっと叩いたら木が崩れ落ちました!!!」「(*´Д`)・・」         「社長!!! 基礎が再利用不可です!!!」 「(*´Д`)・・・・・・」           「社長!!! こっちの柱も再利用不可です!!!!」 「(*´Д`)・・・・・・」
社長「作戦会議だ・・・・・」


解体してみて初めてわかる躯体と土台の現状、躯体はたくさんの柱が腐り、基礎部分はコンクリ-トの老朽化によりそのままではリフォ-ムは出来ない。このままリフォ-ムを続けてしまうと足元がグラグラの家になってしまう。
使える柱はそのままで腐った部分を新しい木に差し替える形で問題は基礎部分・・・・     「                 社長 「・・・・・・・・とりあえず現状を伝えるのに役所に行ってくる・・・」
ここで再度、役所とお客様へ状況を伝え解決策を相談・・・・・
そして出した結論は・・・・・・
社長「ジャッキアップを決行する!!!
「!!!!!!!!!! (/ω\)」                        「!!!!!!!!!! ('◇')ゞ」
※ ジャッキアップ・・・躯体部分をジャッキを使って宙に浮かせる。                イメ-ジとしては車のタイヤ交換の形に近いです。                      
今回基礎部分がそのまま使えない事もあり躯体部分を浮かして、その間に基礎部分を       新しいものに作り直す工事を行う事になりました。

ジャッキアップしてその間に基礎を作り直す。
基礎は非常に重要、足元がぐらついていたらいくら建物がしっかりしてても意味がありません。   基礎部分はキッチリと作り直しをさせて頂きました。

なんか真新しい基礎にミスマッチな躯体が・・・・・・                           
ここまでやる会社って他にあるのか・・・・ほんと意地でもリフォ-ムしてやる感が否めない・・・

「社長大変です!!!!・・・・・今度は台風接近中です!!!!!」                           社長 「(*´Д`)」


養生をたたみ現場の後かたずけ、風で飛んでいかない様にして台風対策をしたところで今回の   お話しはここまでです。
再建築不可・機材が導入出来ないなど様々な理由で建物を放置している方はいませんか?      諦める前にカクイホ-ムに是非ご相談ください。
住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください
WEB会議に対応しております。ご希望の方はその旨お伝えください