東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > ブログ > 設計ブログ > 『最高峰建築 美術館も充実』

更新日:2020/12/07

『最高峰建築 美術館も充実』


埼玉県のほぼ中央に位置する川島町に、近代日本建築史上最高峰とも評価される名建築があります。日興証券創業者である遠山元一が自ら再興した生家「遠山邸」に美術館を併設した「遠山記念館」です。遠山邸は2018年に国の重要文化財となり、建築や美術ファンが熱心に足を運んでいます。

     
※美術館棟                 ※旧生家

遠山邸は昭和8年9月26日の着手から昭和11年4月25日の竣工まで2年7ヵ月要しました。日本各地から銘材を集め、直接工事に関係した人だけでも延べ3万5千人を動員したといいます。当時のお金で60万円、今の貨幣価値なら数十億円ともされる大金が投じられました。当時の最新技術を駆使した伝統建築や日本庭園に加えて西洋建築の様式美も取り入れられ、天井や壁、ガラスにも工夫が施されています。

邸宅の隣には70年に開設した美術館棟があります。この建物も建築家の今井兼次の最後の作品として評価の高い建物です。
来館者は記念館に「静」を求めてやって来るそうです。この機会にひっそりと佇む名建築を堪能してはいかがでしょうか。

※引用記事:2020.12.1日経新聞


【フルオーダー住宅TOPページ】
 https://www.kakuihome.com/build/full_order.html
【セミオーダー住宅TOPページ】
 https://www.kakuihome.com/build/semi_order.html

住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください
WEB会議に対応しております。ご希望の方はその旨お伝えください