東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > ブログ > 現場ブログ > 『RC造大型物件工事の進捗』

更新日:2020/12/03

『RC造大型物件工事の進捗』


当社「カクイホーム」は木造住宅(在来工法、2×4工法)に留まらず、RC造、鉄骨造(S造)やそれらを組み合わせた混構造、また防火地域での耐火木造や建て替え工事が難しい再建築不可物件の大規模改修工事など多様な工法、工事に対応できる数少ない住宅会社です。

現在、文京区で築50年近く経った3階建てRC造の住居を5階建ての賃貸住宅への建て替え工事を行っています。

■既存建物

※50年近く経ってもRC造の建物はまだまだ使用できる耐久性があります。

■解体工事
※解体時、近隣への騒音をできるだけ抑えるため防音シートで囲い工事を行います。

※木造の解体工事に比べるとかなりの手間がかかります。音や振動対策も重要になります。



※大型重機を使用し、約3週間程度で更地になりました。

■地盤改良工事


※柱状改良工事により基礎の下部分に70本以上のコラム打設を行います。

■基礎工事

※基礎の配筋。

■躯体工事

※下階の1階部分から型枠を組み、コンクリートを打設していきます。


※4階部分の配線工事と配筋工事。

※1階の車庫の型枠を取り外した状態(綺麗に仕上がっています)。

※現状、4階部分まで出来上がってきました。

■完成予想パース
 
※これからあと4カ月程度でこのような建物になる予定です。

上記のような「RC造の大型建物」から下記のような「狭小地/変形地の木造住宅」まで幅広い工事を行っております。ちなみに下記物件は1階を全て駐車場にして一部を貸せるようにし、2階、3階部分が二世帯住宅のご提案。2階の親世帯部分は将来的に賃貸として貸せるよう、分離型の二世帯住宅にしています。
 

※狭小変形地の木造住宅事例


前述の通りあらゆる工法に対応することで、あらゆるニーズを実現できる住宅会社は決して多くはありません。他の住宅会社が嫌がるような工事でも積極的に対応する数少ない住宅会社、それが『カクイホーム』です。



【フルオーダー住宅TOPページ】
 https://www.kakuihome.com/build/full_order.html
【セミオーダー住宅TOPページ】
 https://www.kakuihome.com/build/semi_order.html
住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください
WEB会議に対応しております。ご希望の方はその旨お伝えください