東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > リフォームしたい方 > 事例1 築50年、家の中の段差の問題を抱える老朽化した住宅

CONTENTS

事例1 築50年、家の中の段差の問題を抱える老朽化した住宅

老朽化した住宅を、「こだわりの」まるで新築住宅ような住宅に変身させてしまう技術。
数多くの改修実績を持つカクイホームがまさに「匠」の技術でご提案します。
過去に工事させていただいたお客様の例で、高齢のご夫婦で築年数は60年を超えている老朽化した住宅にお住まいでした。古い家の造りで増築改築を重ねてきた経緯もありまして家のいたるところに段差があり、日常生活に支承が出ていました。しかしその土地は区画整理の予定があり新築の申請ができないという事情があったため、改修工事のご相談がありました。


お打合せは現在は家を出ているご子息と一緒に行いましたが、建物の耐震化と断熱性能を高める工事はもちろん、話せば話すほど家に対するいろいろな希望があふれ出し、設計段階では自然光の取り方、キッチンの解放感、和室へのこだわり、庭との関係性などお客様と様々なイメージの摺合せを行いました。改装工事なのにこんなことまで出来るんですかと大変驚かれていました。


実際、工事は大変難しい技術を要しました。屋根や壁や床はすべて取り払い、柱と梁だけの状態にしてみたところ、基礎は鉄筋が無く、地面すれすれに土台が設置されていてところどころ土台や柱が腐ってなくなっているところもありました。まずは土台から上の部分をジャッキアップして基礎を造るところから始まります。その上に傷んだ部分を入れ替えた骨組みを降ろします。毎日毎日設計と現場監督と職人で頭を悩ます日々でした。

出来た建物は大変開放的で耐震性と断熱性能、バリアフリーを兼ね備えた建物に改修され、お客様から喜びの言葉をたくさんいただきました。


カクイホームではこういった大規模改修工事の実績が数多くあります。新築にすべきか改修にすべきかお悩みの際はまずご相談をいただければと思います。
経験豊富な技術者がしっかりとご希望に対応させていただきます。

カクイホームが対応可能な「リフォームしたい方」用のコンテンツ紹介
住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください