東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > 建築までの流れ > 「住まいのご相談」

CONTENTS

「住まいのご相談」


まずマイホームを検討しようとする時、どのような行動をとられますか?
最寄りの住宅展示場へとりあえず行ってみるという方がほとんどなのではないでしょうか。
しかしそこには意外と気づかない落とし穴があることを多くの方は知らないのです。

住宅展示場ともなれば、色々な住宅会社を一度に見ることができますから、ある意味参考程度に見に行くことはいいかもしれません。
気を付けるべき点は、見学した住宅会社が扱っている商品へ誘導されてしまうことなのです。それが木造住宅会社であればそちらの方へ、鉄骨住宅会社であれば…、コンクリート住宅会社… どこも自社の商品のメリットばかりを訴求し、お客様の考えている住まいがどの工法、構造が一番合っているかなどはお構いなしということなのです。
一番大切なことはそれぞれの工法、構造によって得意、不得意があるということです。色々な特典などを囁かれたために間違って一番不得意の会社にお願いしてしまうというケースも多々あるのです。
自社商品を販売したいがために、無理にでも「お客様の求めている住まいは当社の商品です」というように誘導していくのです。お客様は建築については素人ですので、ついつい営業マンの言うことを鵜呑みにしてしまいます。

しかし、あらゆる工法、構造に対応できるような住宅会社であればそのような誘導を無理にする必要がまったくなく、お客様のご希望に一番合った無理のない構造の建物でご提案してくれるわけです。その結果、「理想の我が家」を建てることができるのです。
是非そのような住宅会社に巡り合い、ご相談することをお勧めします。


「建築までの流れ」のコンテンツ紹介
住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください