東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > ブログ > 営業ブログ > 『建築鋼材の値上がり広がる』

更新日:2018/12/11

『建築鋼材の値上がり広がる』


本日の日経新聞の記事に「建築に使う鋼材で流通価格が上昇する品目が増えており、柱や梁の接合部分などに使われる平鋼は9年7カ月ぶりの高値を付けた。中小建造物の柱に使われる大径角鋼管や建物の補強材に使う形鋼も前月比1~2%高くなっている。五輪向け物件などの引き合いが強まるなか大型建造物の構造材から補強材などの周辺鋼材へ値上がりが波及している。」という記事が出ていました。
鉄骨系のハウスメーカーをはじめ、鉄骨の建造物の材料費にも影響が出てくると思われます。
五輪向けの建設鋼材の需要は従来、2018年度の下半期がピークという見方がありましたが、業界の見立てよりも工期がずれ込む物件も多く全体的に需要が後ずれしているという声もあるそうです。

ここにきて、新居を検討している方にとって消費増税や建設費のアップ、住宅ローン金利の上昇などさまざまな問題がでてきます。どこの住宅会社も「今が建て時!!」と煽る風潮が出てきていますが
大きな買い物だけに、そういう風潮に惑わされることなく、正しい情報をしっかりと収集し判断したいところです。
その1つの方法としては気軽に相談できる信頼のおけるパートナーがいると安心です。
是非、そのような信頼できるパートナー(住宅会社や不動産会社や税理士etc…)を見つけていただき、失敗しないマイホームづくりをして頂きたいものです。

【フルオーダー住宅TOPページ】
 http://www.kakuihome.com/build/full_order.html
【セミオーダー住宅TOPページ】
 http://www.kakuihome.com/build/semi_order.html

住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください