東京、埼玉、川口で注文住宅をお考えなら株式会社カクイホーム トップ > ブログ > イベントブログNEWS > 平成30年7月22日(日)『FP勉強会』のご案内!

更新日:2018/07/10

平成30年7月22日(日)『FP勉強会』のご案内!


■FP勉強会で学んでいただくこと

最近、皆さん「FP」という言葉をちょくちょく聞くようになられていませんか?

FPとは(FP関連の本によりますと、次のように載っております。)
人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といい、ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識が必要になります。
これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家が、FPいわゆる「ファイナンシャル・プランナー」のことです。

今回、勉強会でご説明させていただく者もFPの有資格者でございます。

勉強会では今までの勉強会で多くのお客様からご質問いただいた5つの事例を中心に勉強していきたいと思いますが、その5つのご質問とは…。
まず1つ目
① 自分たちの物件購入可能額はいくらなのか? ということです。
2つ目は
② 貸家に住み続けるのと、持家を持つのとではどちらが金額的に得なのか?ということ。
3つ目として
③ 今買うのと頭金貯めてから買うのとでは金額的にどちらが得なのか?という点。
4つ目として
④ 価格の高い高性能住宅と安い一般住宅とでは結果的にどちらが金額的に得なのか?
最後に5つ目として
⑤ 消費税増税前と増税後では金額的にどちらが得なのか?

どの質問につきましても今回はあくまでもFP勉強会ですので主観的ではなく客観的に「金額」という視点でどちらが得なのかの比較、検討をしていきます。

今回は独自のFPシミュレーションソフトで上記のケーススタディの実演していきますので、非常に
わかりやすく理解いただけると思います。

更に詳しく知りたい方や、事例ではなくご自身のシミュレーションをお知りになりたい方は、下記の「ヒアリングシート」にお答えいただければ担当者がその場でごお客様ご自身のベストな資金計画を作成してくれます。
  

 

是非、一度お気軽にご参加ください。
住まいづくりの第一歩はしっかりとした「資金計画」からになります!!

■資金計画/住宅ローンサイトはこちら


住宅に関する「ご質問」・「お悩み」、何でもお答えいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
048-261-3328048-261-3328
住宅に関するお悩みはお気軽にご連絡ください